忍者ブログ

病気になって思った事

病気になって思った事をご覧ください。

メニエール病になったこと
1年ほど前転職先の職場で、やったことのない事務作業を次々と教えられ、緊張の毎日でした。



季節は初夏で急に暑くなりだした7月の上旬、夕方食事の支度をしようとソファーから立ち上がると、急に耳の中がキーンと音がしたと思ったら、今度はこもったような感じがしてきて、めまいも起き始めました。



以前から少し貧血気味だったので、少し横になっていたらそのうち収まると思っていました。



しかし、めまいはひどくなり、吐き気がしてトイレへ何度も行きました。



なんだかいつものめまいとは違うと思い、耳鼻科へ主人に連れていってもらいました。



小さな部屋に入り、聴覚検査を受けた後、ベッドに上向きで寝て四角い双眼鏡の様な検査器をのぞいて、左右に頭を傾けました。



お医者さんはメニエール病だと診断されて、その日から1週間続けて点滴を打ち、1日3回の薬も飲みました。



先生がおっしゃるには、メニエール病は発症してから1週間が大事で、この1週間のうちに治療しないと、難聴になることもあるそうです。



私は早めに病院へ行ったので、難聴にならずに済んで良かったと思います。



クラクラしていると膝の痛みも
かなり増すので

https://xn--pckya0f7c8b8b5043f53j2x0d.com/


を使っています。





コメント

コメントを書く