忍者ブログ

病気になって思った事

病気になって思った事をご覧ください。

逆流性食道炎の大変さについて
私は以前、逆流性食道炎になり大変な思いをしました。



この病気は名前の通り食事をした後などに食道を逆流して上がってきてしまうことにより、炎症を起こしたりゲップや胸焼けが続いたり、吐き気がでてきたりするものです。



私が体験したのは食事後のひどい胸焼けと同時に吐き気がくるというものでした。さらに食べたものが中々消化されない感覚になりお腹が張った状態がかなり続きました。



知り合いの方に飲み会に誘われることがあったのですが、できるだけ飲んだり食べないようにと病院で言われていたこともあり、いきたいと思うところでもいけなくなってしまったりと精神的にも辛い思いをしました。



また、友人などに話しても逆流性食道炎の辛さをあまりわかってもらえないのが一番辛かった部分でもあります。



一般的に言われる大きな病気とは違い、あたり知られていない病気だとも思いますので、もっと名前が広がって理解力が増してくれたら嬉しいと感じています。




コメント

コメントを書く